引越し業者の選び方

引越しナビ > 引越し会社の比較

見積もり依頼は日程に余裕をもたせて依頼をしましょう

引越しナビの引越しガイド

引越しを上手にする為のアドバイス

引越し業者について

引越し料金の内訳って?

引越し見積もり

引越し料金(費用)を節約する

引越し業者検索!

引越し手続きチェックリスト

転入、転出手続きリスト

荷造りのコツ

引越し挨拶をしよう

引越しQ&A

引越しの相場

引越しついでにインターネットプロバイダの見直しを検討

引越しって、どこの引越し会社を選んでも最終的な目的は「事故が無い様に新居に荷物を運んでもらう」 という事ですよね

引越し会社の選択って何を基準に選びますか?「対応の良さ?」「料金?」「有名?」「CMで宣伝しているか?」いろいろな基準があると思いますが貴方なら何を基準にしますか?

引越し会社ですが大小沢山の引越し会社がありますよね?大手でCM宣伝している所もあれば、チラシ、インターネット上で宣伝している業者もあります。いろいろな判断基準があると思いますが、でも結局のところ肝心なのは当日作業をするスタッフだと思います

高価な美術品や家具、高価な食器などは大手の引越し業者さんを呼んで実際に見積りして頂く事をお薦め致します。引越し料金等は高くなるかもしれませんが、万が一の破損時の事など考えると安心かと思います。

家具など傷があるようなものは通常の梱包をしていただければ大丈夫なものは何処の引越し会社でもして頂けるので選択会社が広がると思います、「対応の良さ」や「料金」等ご自分のご都合で選ぶと良いでしょう

単身者や、単身赴任時等の荷物の少ない引越しの場合は、引越し会社はもちろん、単身者専門の引越し会社や、軽貨物運送会社に頼むとリーズナブルに引越しできる事でしょう

ただ、少量の荷物なら友人2、3人を呼んでやってしまおうと思いますが、1日かかるような引越しなら、引越屋さんに頼む方が結局は安上がりです。私の経験として、友人達に頼むと、結局昼食や、引越し後の飲み代等、結局高くついてしまいました(σ_‐)

注)料金やサービスの詳細に関しては必ず3〜5社位は見積し、その場での決定返事は避けましょう

大手引越し会社
大手の引越センターは、中小の引越センターより料金面は高いので、他社が来る前に契約決定しようと、様々な手を使って即答での契約をもらおうとします。
(他社の情報も結構いろいろ知っていますよ)

大手引越し会社以外
家具等の梱包状況は大手と同じように事前に確認しましょう。(どこまで梱包してもらえるか等)
料金面等は引越業者の都合に合わせて日程を決定したりすると値引き率も高いようです。

軽貨物運送会社
単身者専門の業者も多いので、単身者、学生さん等の荷物の少ない場合はお薦めです。
料金もかなリーズナブルです。梱包等は事前に確認しましょう。
赤帽さん等は時間制の料金体系なので事前に詳細を確認しておきましょう。

最終確認事項
家具類・ベッドマット等その他荷物の梱包方法や、事故の際の保証等を、事前に細かく確認後、比較検討し決める事をお薦め致します。
契約内容等は書面にしたものの控えを貰いましょう。
おそらく荷物を破損したときは弁償という形で保証してくれるはずです。
ここをしっかりしないと家具が粉々になっても保証がきかない場合があります。

あくまで個人の見解になりますのでご参考までに。

数社の引越し業者さんに一括して見積もり依頼をしてくれる便利なサイト

利用特典 期間限定キャンペーン実施中。
引越し代金キャッシュバックやQUOカードキャンペーンなど
HOME'Sだけの提携業者特典あり! 引越しに役立つガイドブックを無料プレゼント中!
サイト情報 引越し業者紹介件数1000万件以上の実績あり!
引越し料金だけでなくサービス内容も比較できる。
各社の口コミ・評判も 見積もり依頼と同時に料金相場もわかる!!

相互リンク | サイトマップ

Copyright (C) 2001 - 2017 引越しナビ. All rights reserved.